NULL
会社によってまちまちだけど、家の適正価格って一体何円なの? | 館山市・南房総市の注文住宅・リフォームなら早川建設|ZEH対応の家・鴨川市

会社によってまちまちだけど、家の適正価格って一体何円なの?

(2019年10月28日)

注文住宅が同じ間取りで、似たような外観なのに、会社によって出てくる見積金額が違うのはなぜでしょう?

  

その場合、あなたなら何を判断基準にしますか?

 

  

もちろん、同じものなら誰だって安い方がいいに決まっていますよね!?

 

でもこの金額の差は・・・実はとても意味があることを、ぜひ見落とさないでください。

 

  

なぜなら・・・例えば、今から3秒間「ハンバーグ」を想像してみてください。

 

40c9cac52923defe40d25ea00ac710be_s

 

   ・

 

   ・

 

   ・

 

はい、あなたはどんなハンバーグを想像しましたか?

 

 

一言でハンバーグと言っても、色んなものがありますよね。

 

デミグラスソースがかかっていたり、中にチーズが入っていたり、中には肉を使っていないものもあったりします。

 

 でもそれ、みんな同じ「ハンバーグ」ですよね!?

 

   

また、そのハンバーグは、どこで食べるものですか?

 

ファミレスでもいいですし、ご家庭でもありですよね。 

高級ホテルのレストランでも食べられます。

  

でもそれ、みんな同じ「ハンバーグ」ですよね!?

 

 

つまり何が言いたいかというと、同じものでも使っている素材や、売っているお店で、見た目はそんなに変わらなくても、値段も味も変わります! 

 

 

さて、あなたはどのハンバーグを食べますか?

 

 038ca64685e313abcbdd8bdcd2b2c64a_s

 

 

 

注文住宅の「家」も全く同じです!

 

ましてや、ハンバーグなら一度食べれば終わりで、次に違うものを選ぶことも出来ますが、家は1度建てたら大抵終わりですよね!?

 

 

あなたがずっと住みたい家、どんなものを使っていて、どんな風に建てているか? どこの会社が建てているか? 真剣に考えてみませんか!?

 

 

その中で提出された見積りが納得いく価格なら、それがその家の適正価格です!

 

なので金額だけを見て比べると、その後のあなたの家族の人生を大きく狂わす事もありますので、自分が本当に欲しい家は何なのか? 安ければいいのか?

 

   ・

 

   ・

 

   ・

 

じっくり考えてみてください。

  

 

 

 

そうは言っても、金額はとても大きな判断基準で、これで決める方が圧倒的多数です!!

 

だから次回は、知りたがっている人がとても多いのに、「値引き」についてお話します。

 

 

  

次回のテーマ 「えっ!? こんなに値引きしてくれてお得~ぅ♪ ← いや、損していますよ!!!」

 

 

 

 


 

 

ここからはまた、ミサワのプライベートの話題をしますので、ちょっとお付き合いくださいませ。

 

 

 

前回のブログで、「怪獣酒場 新橋蒸留所」に行った事をお伝えしましたが、今度は家族と川崎にある「怪獣酒場」に行って参りました!

 

 怪獣酒場川崎 2019_191024 (1)

 

入り口のゼットンに見守られながら、ジャミラの真実の口で、正義の味方ではないことがバレて(エレキング柄のTシャツ着てたから当たり前か・笑)・・・

 

 怪獣酒場川崎 2019_191024 (3) 怪獣酒場川崎 2019_191024 (2)

 

宇宙人エリアのシートに通されました。

 

頭上にはバルタン星人の円盤が飛んでいる所で、来場者特典のランチョンマットにご満悦♡

 

怪獣酒場川崎 2019_191024 (5) 怪獣酒場川崎 2019_191024 (4)

 

 

 

新橋の時同様、必殺の0.1秒でハロウィンメニューのドリンク『暗黒ハロウィン 戦慄のスパイシーフィズ ハロウィンver.』(車だったのでノンアルです)を頼みました!

 

 怪獣酒場川崎 2019_191024 (6)

 

お面は品切れになっちゃったそうです・・・残念。

 

  

その他同じくハロウィンメニューの『暗黒ハロウィン 闇の悪魔グラタン』や

 怪獣酒場川崎 2019_191024 (7)

 

量が多くて頼むのを躊躇していた、『ピグモンの挑発』

 怪獣酒場川崎 2019_191024 (9)

 

 

食べる前の儀式(?)が楽しい、『バキシムの空を突き破れ!』

 怪獣酒場川崎 2019_191024 (8) 

 

等を食べてきました! 満腹でした!!!

 

 

  

そしてお待ちかね! お誕生日ルームへ!!

 

今年はブースカだと聞いていましたが、昭和の時代の『怪獣ブースカ』の世界そのまんまでしたね!

  

出前のおかもちを持って、一緒に記念撮影! 合言葉はもちろん、「バラサ・バラサ」です(ブースカ語で嬉しい時の言葉)。

  怪獣酒場川崎 2019_191024 (11)

  

これで5年連続の誕生日記念となりました。

 

毎年付き合ってくれている、相方と娘に感謝です!!

 

 

 

 

 

 

【ウルトラ怪獣紹介】  №003

 

古代怪獣 ツインテール

 

身長:45メートル  体重:15,000トン  出身地:新宿地下(新宿ビル工事現場)

 

初登場:『帰ってきたウルトラマン』第5話「二大怪獣東京を襲撃」

 

 CIMG3014

  

子供のころから大好きな怪獣の1つです。

 

頭が下で、逆立ちをしているようなフォルムは、放送された昭和46年当時にしても斬新すぎるデザインですよね!!

 

 

新マン(ウルトラマンジャックを敢えてこう呼ぼう!)をそこそこ苦しめた怪獣ですが、実はコイツ、グドンという怪獣の餌なんですよね!

 

怪獣の世界の食物連鎖、しっかりあったんですね。

 

 

なお、ツインテールはエビの味がするというのがファンの間では認知されており、怪獣酒場でもそれを使った料理が人気メニューです。

 

ブースカの部屋にもありました。

 

 怪獣酒場川崎 2019_191024 (12)

 

川崎のメニュー 『グドンのおススメ!ツインテールフライ』

新橋のメニュー 『グドンも歓喜! 特製ツインテールカツサンド』

 

どちらも、ツインテールを食べるグドンの名前が入っていますね()

 

 

私は“ツインテール”と聞いて、怪獣を連想しますが、一般的には女性の髪型のほうがメジャーなんでしょうね。

 

  

 

前回(2019/10/21)の隠れたサブタイトルの答え

 

『ウルトラQ』第22話「変身」

 

 

どこにあったかは、探してみてね!!

 

 

 


 

 

開催中! 11/4(月・祝)まで 

 

館山市 構造見学会 ~防災について研究しよう!!~

 

 防災構造見学会_オモテ_小

 

イベントの様子は、Facebookで随時更新されています!! → facebook.com/hayaken.jp