NULL
2016年ZEH目標、はたして達成?ZEHビルダー実績報告 | 館山市・南房総市の注文住宅・リフォームなら早川建設|ZEH対応の家・鴨川市

2016年ZEH目標、はたして達成?ZEHビルダー実績報告

(2017年04月08日)

 

 

ZEHビルダーズ登録制度がスタートしてはや1年。

スタッフ一同、お客様にゼロ・エネルギー・ハウス(以下ZEH)の家づくりをご提案させていただきました。

お客様には私たちの気持ちは伝わったでしょうか?

2016年度を振り返りZEH実績の発表をします!

 

ZEH目標2017

 

祝・達成!!

 

前年度、お客様にお引き渡しさせていただきました住宅のうち

50%のお客様にZEHをご理解いただき採用していただきました。

 

今年度もスタッフ一同、より多くのお客様に喜んでいただけるよう、

地球温暖化を少しでも遅らせるためにZEH普及に努めていきます!

 

新たな試みとして、

早川建設の性能スペックをグレード別にまとめてみました。

お客様が建てようとしているおうちのグレードと性能が一目でわかるうようにと工夫してみました。

 

★グレード別性能比較表★グレード表

 

 

お客様に一番お勧めはやはりZEH仕様グレード4

一家暖笑というシリーズでご用意させていただいてます。

そして、はやけん標準仕様としてグレード3のスペックをご用意しました。

コストは抑えましたが断熱気密性能はピカイチです!

 

 

グレード別のコスト比較も35年後を見据えた生涯ランニングコストを一家暖笑Aプランで比較。

 

一家暖笑A_パース_色鉛筆

 

一家暖笑A_1F_色鉛筆_2 一家暖笑A_2F_色鉛筆_2

 

コチラの間取り外観で各グレード別にそれぞれ見積もりをして、

それぞれ水道光熱費シミュレーションしたものをまとめました。

 

★グレード別性能比較表★コスト比較2

グレード1~3ブルーのラインが建築コスト。

オレンジが35年間の水道光熱費。

ブルーオレンジの合計が生涯ランニングコスト。

グレード4~5ブルーオレンジの合計が建築コスト。

オレンジは35年間の水道光熱費。-計上になっているのがわかります。

ブルーのラインが生涯ランニングコストになります。

住宅ローンを払い終わるころグレードによってこれぐらいコストの差がでてきますよ~っていうのをイメージして頂ければと思います。

 

それと、今企画中の提案ツールがあります。

南房総の自然をテーマとしたデザイン提案ツールをイノベーション委員会で企画中です。

それぞれの仕上げをテーマ別に仕様分けをして、

簡単にセレクトしながら楽しく打合せできるようなツールにしたいと思っています。

 

もうすぐ企画住宅TRETTIOも準備完了。

ライフプランニングライフスタイルコンパスの提案も続けていきます。

 

今年度もみなさんに注目をあびるような早川建設であるよう、

スタッフ一同、頭と体をフル回転させてがんばりますよ~。