NULL
一家暖笑が新しくなります! | 館山市・南房総市の注文住宅・リフォームなら早川建設|ZEH対応の家・鴨川市

一家暖笑が新しくなります!

(2018年06月13日)

当社が掲げさせていただきました、

家づくりの基本仕様。

 

「一家暖笑」

hayaken-syouhin-01

(冬の寒い日でも暖かく家族の談笑が絶えないお家)

 

をコンセプトに掲げさせていただきました。

 

たくさんの問い合わせや資料請求をいただき、

 

この仕様をベースにお家建てくださいました

お施主様本当にありがとうございます。

 

立ち上げから早3年が経ちまして、商品などの入れ替わりや、

新しいより良い家づくりをお客様にご提案できるように

 

新しく生まれ変わります!

 

 

【基本性能もグレードアップ】

 

いままでの通常の耐震等級3と

繰り返しの地震に威力を発揮する制震テープは変わらずに、

 

断熱性能をアップさせます!

 

天井、壁のスーパーウォール断熱材の厚さを

65㎜→100㎜へ

SWT100

窓面積が3.2㎡をこえる窓を(掃出し窓ぐらいの大きさ)

サーモスⅡ-H (アルミ樹脂複合サッシ+Low-E複層)

サーモスX(アルミ樹脂複合サッシ+トリプルガラス <ダブルLow-Eガラス>)

ダウンロード

いずれも、2020年以降の当たり前になるかもしれないお家の断熱基準を意識させていただいております。(HEAT20 G2グレード対応)

 

【内装材や内装建具をデザイン性の良いものに】

 

いままでファミリーラインでした標準仕様を、

ラシッサのヴィンティアに統一します。

 

ヴィンティア

 

今までお選びいただいていた幅木、廻り縁などは、

プレシャスホワイトに統一させていただきます。

 

【BELS取得を標準に】

IMG_1861 (1)

 

建物の省エネ性が一目でわかる「BELS評価書」の取得を標準化します。

この評価書を取得することにより、建物の省エネ性能に基づく価値が明確にできます。

 

【HEMSとEV電源を標準に】

イエスマ

HEMSとは電力の使用量を見える化することで、

節約する意識をもつことができたりする便利なシステムです。

パソコンやスマホで太陽光発電の売電状況なども確認できます。

EV電源

太陽光発電設備により発電した電力を電気自動車に充電を可能とする設備を標準とします。

駐車スペース付近にEV電源をご用意いたします。

 

 

他、話題のIoTも標準仕様、オプションに組み込めるよう検討中です。

IoTとは物をインターネットでつなぐという意味で住宅では家電他、

照明器具、玄関キーなどもIoT化可能です。

 

 

商品は基本LIXIL商品で設定させていただきます。

 

性能にかかわる部材以外のキッチンやユニットバス、フローリング、クロスなどの

商品はご希望があれば、随時仕様変更ご相談を受け付けております。

 

 

おそらく、南房総でこんな標準仕様を持っている工務店はないと思います。

そんな意味でも注目していただけると幸いです。

 

提案に心がけていることは20年後30年後を見据えてお伝えすること!

 

です!

 

お問い合わせはこちらまで! → お問合せフォーム

フリーダイヤル:0120-161-755
TEL:0470-38-5057
メール:info@hayaken.co.jp

インスタグラムはこちら→instagram/hayaken_minamiboso

facebookはこちら→facebook.com/hayaken.jp

LINEはこちら→ 友だち追加