NULL
【館山市】家の予算ってどうやって決める? | 館山市・南房総市の注文住宅・リフォームなら早川建設|ZEH対応の家・鴨川市

【館山市】家の予算ってどうやって決める?

(2016年12月20日)

予算はこのくらいで考えているんですけど・・・

その「予算」はどんな根拠で決めましたか?

 

今年もあと10日あまり、忘年会シーズンでしょうか。

先日、不動産業界で仕事をしている友人と忘年会。

中古住宅市場の動きが活発になってきたそうです。

 

私もUターンする前は不動産業に携わっておりまして

中古住宅をお探しのお客様へご希望条件をうかがう際、

お客様へ向けての開口一番はこれでした。

「ご予算はおいくらくらいでお考えでしょうか」

 

今でこそ物件情報はインターネットで検索できますが

当時はまだ紙媒体が主流で、膨大な紙資料の中から

お客様が興味をもちそうな物件をピックアップします。

 

週に1回だったでしょうか、新着情報が紙媒体で届き、

エリア別、価格別に仕分けをしてファイリングします。

1000万円以下、2000万円まで、2000万円以上など

お客様が線引きしそうなラインで分別していました。

今思えば、お客様がおっしゃるご希望の「予算」って

どんな根拠で試算していたんでしょう。

 

信川さん、毎月いくらなら払えるか、でしょ?

今の家賃くらいだったら購入した方がいいじゃん。

あとは銀行が私達に貸してくれる額じゃない?

この前インターネットで簡単に計算できたよ。

それに、リフォームにもお金かかるでしょ?

だからその分「予算」から引き算するとかかな。

 

こんな感覚で「予算」決めていませんでしたか?

 

人生で最大の買い物はなんでしょう。

 

早川建設のライフプランセミナーを受けた方は

答えをご存知のことでしょう。

「家」という物体、デザインという形を研究する前に

「資金計画」を立てることを私達はご提案します。

 

信川さん、中古住宅の購入価格は明確なんだけど、

リフォームする費用がイメージできないのよね。

そもそもリフォームが必要かどうかもわからないし、

物件価格プラスアルファでかかるお金の部分が

どのくらいか不明確だから不安なのよ。

 

 

そんなあなたのために私達ができるコトは、

中古住宅を一緒に見に行くコトです。

建物の内装だけでなく外装も見極めながら

どんなリフォームが必要になるのか、

はたまたリフォームが不要なのか、

ご自分でできそうな補修もあるのか、

コスト削減する工夫はあるのか、

物件をみながら相談を受けるコトです。

 

概算見積であればスピードも上がるので

物件価格プラスアルファの不明確だった

お金の部分が見えてきませんか?

 

そんな相談を信川さんが受けてくれるなら

「予算」内におさまるか見えてくるわね。

助かるわー。

 

ちょっと待ってくださいね。

その前に、その「予算」をどう決めたのか、

そこが一番重要なんです。

相変わらずブログの文章が長過ぎて

このブログのタイトル忘れてるでしょう(汗)

 

家の「予算」をどう決めましたか。

 

物件を研究する前にすべきコト。

金融機関から融資を受けるアナタ!

キャッシュで一括購入されるアナタ!

まずは「予算」について研究しませんか?

 

早川建設が提案する家づくりの第一歩、

「ライフプラン」という資金計画づくりは

新築はもちろん、中古住宅の購入や

プラスアルファのリフォーム工事費用に

「かけてもよい」お金を見極めます。

 

セミナーのみならず個別相談も受付中!

ローン借換セミナーも実施しています。

 

館山市、南房総市、鴨川市、鋸南町で

注文住宅、リフォーム、中古住宅購入など

家づくりにかかるお金のコトを考えたい方!

まずはメールでお問い合わせください。

shinagawa@hayaken.co.jp

 

早川建設の家づくりエンターテイナー

信川文紀でした。

shinagawa_huminori