NULL
分析と工夫がつまった収納いかがでしょう | 館山市・南房総市の注文住宅・リフォームなら早川建設|ZEH対応の家・鴨川市

分析と工夫がつまった収納いかがでしょう

(2019年06月12日)

家の収納に満足していますか?

 

いつも深夜の投稿で失礼いたします。

 

今の生活レベル以上の暮らしをしながら

住宅ローン返済をして貯蓄もしていける

資金計画を立ててから家づくりを考える。

これが早川建設の家づくり第一歩です。

 

予算が決まれば家の規模も見えてきます。

その中で一番の悩みどころ、どこでしょう。

「収納」ではありませんか?

 

収納は押し込むための空間ではありません。

日常で使うものを使いやすく留める空間。

今の家族構成、生活形態でのパターンと

将来こうなるであろう形態は同じですか?

 

家族の成長やライフスタイルの変化にもどんな

対応できるのが今回提案したい「収納」。

①お客様自身で収納の形をカスタムできる。

②必要に応じて部材を買い足せる。

③他の場所に移設することもできる。

私達プロも納得、自宅に取り入れたくなる

収納するモノを分析し尽くして計算された

ある法則性を活かした収納商品。

 

実はLIXIL主催の収納提案に関する研修で

住まい方アドバイザーの近藤典子さんに

暮らしが変わる収納ノウハウをお聞きし

その収納商品を勉強してきました!

62669202_2193681404042217_7560024004472340480_o

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の研修に参加した早川建設スタッフと

講師の近藤典子さんの写真。

私が電話中に撮影させて頂いたそうです。

この写真のバックにあるのが収納商品。

 

 

現在進行中の新築、リノベーション現場へ

今週末にお客様へご提案いたします。

 

採用頂けましたら実物も公開します。

 

お楽しみに!