みなさんこんにちは!

MonoHousing早川建設 設計担当の小滝です。

すっかりごぶさたしてしまった「とんかち日記♪~二人と二匹のわんダフルライフ♪」

 

改めてご紹介しますと、二人とは私と主人。

二匹とは飼っているわんこ(ジャックラッセルテリアのチロくん、トイプードルのチョコちゃん)。

自分たちだけでなく、大切な大切な家族である二匹にもワンダフルな暮らしをさせてあげたい。

そんな想いでスタートした家づくりプロジェクトでした。

 

うきうきの完成見学会も終わり(早川建設のインスタグラムからインスタライブで見れます)、無事にお引渡しも完了。

新生活が始まってから、はや半年以上が経ちます。

 

わが家の家づくりのご紹介も今回で最後となりますが、現在二人と二匹がどんな暮らしをしているのか大公開です!

家づくりの理想と現実のギャップはあるのかっ!?

 

まずは自慢の玄関です。

玄関ホールへのアクセスを二つに分けて、メイン玄関はお客様、サブ玄関は家族で使い分ける予定でしたが・・・

なんとサブ玄関はチロくんの寝室となりました(笑)

チロくん寝室は3畳近くあり、収納ばっちり。充実しています。

チロくんは生まれてからずっと外で生活しており(素晴らしい番犬です)、今さら家の中で暮らすのはむつかしいのでは?と思っていました。

何年か後には家の中で過ごさせてあげたいね・・・と話していたのですが、まさかこんなに早く家の中で暮らすことになるとは。

すっかりお家暮らしが気に入ったようです。

 

そしてチロくんはこの他にも、車庫の中にも別宅を持っており、こちらは庭とプール付き。

気候や天気に合わせて、本宅と別宅を行ったりきたりのゴージャスな生活を送っています。

 

玄関ホールに設置したドッグバスは大活躍。

わんこを洗うのはもちろんですが、実は一番使っているのはなんと主人です。

主人は仕事がら腰をしょっちゅう痛めていて、洗面台で顔を洗うのにかがみこむのが辛いのだそうです。

ドッグバスのシャワーの高さがちょうど良いらしく、毎日ここで顔を洗っています。これは一番予想外でしたが結果オーライです♪

 

次に廊下。 コンセントに差し込むだけの、ポータブルなフットライトが重宝しています。

暗くなると自動で点灯するので、夜、人間とわんこがトイレに行くときも廊下の照明をつけることなく、行き来できています。

このフットライトは停電時には内蔵されている電池に切り替わり、懐中電灯としても使える優れもの。安心ですね~~~。

 

次は洗面脱衣室。 思いきって入口ドアを設置しなかったのですが、オープンで使いやすいです。

ドアがないから寒い・・なんてことは全くありません。

また室内建具は天井までの高さにグレードアップしました。

予想通り、南面窓からの光が奥まで届いて、家の中がとても明るいです。

これらについてはちょっとしたチャレンジだったのですが、大成功でした♪

 

広々トイレは個人的にお気に入りです。 チョコちゃんのトイレシートも余裕で置けます。

リフトアップでお掃除らくらく~

チョコちゃんはトイレを夜中にこっそり使うので、トイレのドアもいつもフルオープンです。

でもにおいは全く気にならないです。24時間換気システムのおかげでしょうか。

 

トイレの灯り採り用ステンドグラスはとても素敵に仕上がりました♪

大工の力さんと信川監督の努力のたまものです。

壁付けタイプのキッチンも使いやすいですよ。100均で購入した金物にキッチン用品をぶら下げています。

壁に貼ってある紙は、私の資格試験の暗記物です。汗。

食洗機は初めて使ったのですが、便利でびっくり。

太陽光発電システムを導入したので、夜、洗い物をシンクに漬けておいて、朝になったら食洗機でジャカジャカ洗っています。

省エネしてるわ~~~のお得感ありありです。

 

太陽光発電と言えば、室内環境にとても役立っています。

わが家の間取りは扉を開ければ全ての部屋が繋がる回廊タイプ。

その間取りと太陽光発電を駆使して、夏の間は24時間、マイナス1℃でエアコン1台を動かしていました。

昼間はわんこがお留守番しているのですが、熱中症の心配もなく、安心して仕事に行くことができました。

冬は、エアコンのタイマーで午後の3時間ほど、プラス3℃で動かすようにしています。

暖かい空気が室内をぐるぐる回り、夜はエアコンなしでもあったか~~~。

すごく寒い夜は、足元の局所暖房として電気ヒーターを使用しました。

夏も冬も快適です♪

しかし、思ったとおりにいかなかったことも全くないわけではありません。

そのひとつは、ペット用のフローリング(お値段お高め)が、いまいちでした。

通常のフローリングよりも表面が滑らない仕様とのことだったのですが、さほど変わらないような・・・。

トイプードルは関節を痛めやすい犬種なので期待していたのですが、ちょっと残念でした。

コンセントの取付高さにこだわったのも、いまひとつ効果が薄かったです。

いくつか取付高さを床から80cmのところにしました(通常は30cm) 便利な箇所もあるのですが、逆に使いづらくなった箇所もありました。

あとは玄関ホールのダウンライトはセンサーいらなかったなーとか、廊下のダウンライトは数を減らしてもよかったなーとか、換気システムのフィルターの掃除めんどくさいなーとか。

 

でもそれらのこと全部吹き飛ばすくらい、お家を建てて一番良かったと思うことは・・・

毎日の暮らしがすごく充実している!ということです。

冬の朝でもすっきり目覚めることができて、すっかり早起きになりました。

朝の時間を利用して、本を読んだり資格試験の勉強をしたり、時間に余裕があるのでわんこの散歩も少し遠くまで行ったり。

 

私は料理が苦手なのですが、お客様からスロークッカーのことを教えてもらい、さっそく購入。

朝、スロークッカーに切った野菜やお肉を入れて、昼間の太陽光発電を利用して8時間くらい電気で熱を加えるとしみしみおでんが完成しています。

すごい!らくらくお料理!これは嬉しいです♪

めんどうなお掃除も、朝、太陽光発電のモニターとにらめっこして、動き出した瞬間に掃除機スイッチオン!

「今日も得したぞー♪」とうきうきで掃除機をかけたり。

今までイヤイヤやっていたことが、すごく楽しい♪ そんな暮らしを手に入れることができました。

 

家を建てるまでの私は、仕事中心の毎日。家は寝に帰る場所でした。

今では、美味しく食事をする場所、楽しく片付けをする場所、家族でワイワイ話す場所、静かにくつろぐ場所・・・そんな存在になりました。

そして何より、この暮らしぶりを自分の言葉で自分が体験したこととして、お客様に伝えられるようになったことが本当に嬉しいです。

 

「とんかち日記♪ おだき邸~二人と二匹のわんダフルライフ♪」

たくさんのお客様から、「とんかち日記、読んでますよ~~~」と声をかけていただきました。

すごく嬉しかったです。みなさん本当にありがとうございました。

これからもたくさんのお客様に、お家づくりの価値と楽しさについて、伝えていけたらと思います。

 

そして・・・

なんと4月から、さらにパワーアップした工事ブログがスタートします!!!

担当するのは、monohousing早川建設、期待のニューフェイス髙尾さんです。

皆様どうぞお楽しみに♪♪♪