NULL
世界を変えるトイレ | 館山市・南房総市の注文住宅・リフォームなら早川建設|ZEH対応の家・鴨川市
はやけん剛史のMONOすごいブログ はやけん専務ブログ

世界を変えるトイレ

今日と明日!8月26日、27日は南房総市白浜町にて構造見学会!

行方様邸構造見学会チラシ_オモテ

まだご予約されてない方は、ご連絡下さい!

家づくりで一番大切な事は「体感」する事!

この「体感」は見ることや聞くことよりもはるかに実感がわく、家づくりに無くてはならないポイントの一つです!

お問い合わせはこちらまで!

フリーダイヤル:0120-161-755
TEL:0470-38-5057
メール:info@hayaken.co.jp

 

さて「世界を変えるトイレ」って聞いたことありますか?

LIXILが今、テレビでCMを流しているのを見たことがある人もいるでしょう。

LIXILが開発した簡易式トイレ「SATO」のことです。

「世界のいろいろな途上地域では、屋外や汲み取り式トイレなどで排泄をするため、悪臭や伝染病の危険にさらされている人びとが大勢います。こうした状況を変えようとリクシルが開発したのが、簡易式トイレ「SATO (Safe Toilet)」。安くてシンプル、そして長期的にはその地域や国の発展につながる解決策なのです・・・」

「より多くの人の衛生環境をより継続的に改善するために、SATOは「現地に根差した事業」というアプローチをとっています。現地で生産することで低価格に抑えることができ、より多くの人にSATOを提供することが可能になります。また、現地のパートナーが販売を行うことにより、雇用を創出し、事業を継続的に定着させることができます。作る(MAKE)、売る(SELL)、そして使う(USE)というサイクルを現地でうまく回し続けることで、各地域が自立的かつ継続的に、衛生環境を改善することが可能になるのです。」

と、公式ホームページには記載されています → みんなにトイレをプロジェクト

寄付や義援金を贈る多くの企業はあれど、持続可能な環境活動、経済活動を提案、実行する企業はこれまで多くなかったのではないでしょうか(私の知識不足であればすみません・・・)

今回、リクシルリフォームショップ加盟店の各社に「SATO」のサンプル展示が配布されることとなりました。

私が感動したのは「自立的かつ継続的に、衛生環境を改善することが可能になる」という部分ですが、日本にいて、私たちができる経済活動の中から、その一助を担うことが出来るのはとてもありがたい事です。

インターネットが普及し、仮想通貨が普及する世の中で、このように本当に国境を越えた活動を行える。我々は小さな企業ですが、少しでも世の中の為になれていると思うと、自分のやっていることもただの「モノ売り」では無くなるんだと実感できます。

サンプル展示が届いたら見に来て下さいね!

ホームページにもアップします!

「世界を変えるトイレ」のyoutube動画はこちら↓

 

フリーダイヤル:0120-161-755
TEL:0470-38-5057
メール:info@hayaken.co.jp

インスタグラムはこちら→instagram/hayaken_minamiboso

facebookはこちら→facebook.com/hayaken.jp