NULL
台風の経験を活かすこと | 館山市・南房総市の注文住宅・リフォームなら早川建設|ZEH対応の家・鴨川市
はやけん剛史のMONOすごいブログ はやけん専務ブログ

台風の経験を活かすこと

9月9日、いつも通りの一週間が始まるはずだった、月曜日の朝。
台風15号の被害により、いつもとは違う家の周りの景色、つながらない電話、動かない家電、止まってしまった水道・・・
いつもの当たり前が、出来なくなってしまってから1か月、また台風が迫ってきています。

しかし、私達は経験から学ぶことが出来ます。

前回の経験を活かし、台風の前に事前に準備できることを今一度確認しておきましょう!

台風の前に、事前に準備こんな感じでしょうか。

もっともっとたくさんあると思いますが、参考にしていただければと思います。

「経験を活かす」ということでもう一つ。
今日からできる災害対策は何だろう?という話になった時に、身近にあるものを使ってできることについての話を聞くことがありました。

皆様の家に旅行用のスーツケースはありますでしょうか?
年間を通し、旅行に行く回数が少ない場合、スーツケースの中身は空のままで、クローゼットなどにしまわれていると思います。
そのスーツケースの中に、水、懐中電灯、電池、カンパン、、、、等の災害用の備蓄品を入れて、非常用時に持ち出せるように準備しておきます。
食料の賞味期限は、年に数回の旅行の時に毎回取りだして確認しますので、ほったらかしにもなりません。
今回、使っていないスーツケースに災害に備えた物を入れてみました。
IMG_20191009_164231

今日、揃えたものなので、まだまだ足りないものはあると思いますが、無いよりはいいと思います。

この台風の経験を忘れずに、より安全、安心な家づくりを進められるよう、今後の早川建設の提案に「防災」についても加えることとなりました。

直近で体験イベントも開催しますので、決まり次第ご案内します。

 

皆様くれぐれもお気を付けください。