NULL
毎日更新♪とんかち日記~乗り越えられない壁はないっ | 館山市・南房総市の注文住宅・リフォームなら早川建設|ZEH対応の家・鴨川市
はやけん職人のMONOづくり はやけん工事ブログ

毎日更新♪とんかち日記~乗り越えられない壁はないっ

みなさんこんにちは!

設計担当の小滝がお届けする「BASE賃貸(仮称)とんかち日記」。

外壁工事が始まりました!

※早川建設の新型コロナウィルス感染症に対する現場スタッフの対策
・手洗い、うがいの徹底
・手指消毒剤の使用
・マスクの着用を含む咳エチケット
・定期的な現場の換気と清掃
・対人距離の確保(ソーシャル・ディスタンシング)
・出勤前の検温と健康観察
体調不良、発熱のあるスタッフは自宅待機としております。

その前に、内部の工事は天井の石膏ボード張りが進んでいます。

0430-4

このピンク色のボードはハイクリンボードと言う石膏ボードで、「シックハウス症候群」の原因となるホルムアルデヒドを分解・吸収します。

0430-3

ユニットバスの天井部分です。

24時間換気システムのダクトが見えます。その上のシルバーの資材は断熱材です。

ダクトが天井断熱材の下にあると言うことは、魔法びん断熱の内側なので、結露にも安心ということになります。

 

さて、今日のBASE賃貸の外観です。

0430-1

外壁まだ張ってない!!!と思うなかれ。

外壁を張るための下地の施工中なのです。

0430-2

壁面に板材(胴縁)が設置してあります。

あれ、なにやら隙間があるような・・・いやいやこの隙間が大切なんです!

胴縁は外壁材を縦に張るか横に張るかで、向きが変わります。今回の外壁は縦張りなので、胴縁は横に張ります。

ここで問題が発生します。

外壁は通気工法としています。あれ、SW工法じゃないの?

それとこれとは別なんです!のっぽ先生出動せよ!

通気工法とは、外壁の中の通気を確保するための工法で、特にサイディング張り工事において、広く採用されています。

皆さん、結露は知ってますよね。冬、窓ガラスがびっしょり濡れてて、カビの原因となるアレです。いやですよね~。

その結露が壁の中でも起きるってご存知でしたか?

壁体内の結露は、壁内の湿気によって起こります。その原因は室内の湿気が元の水蒸気だったり、床下や外部からの湿気だったり。その湿気を逃がすために、通気できるスペースを作るのです。

そのスペースのために胴縁があります。スペースの中で、上下に通気が行われます。

pct_01

でも胴縁を横に設置する場合、そこで通気の流れが止まってしまう!

なので、間隔をあけて胴縁を取付けて、そこを空気が流れるようにするのです。

なるほど~~~

早川建設がオススメしている気密性の高い家では、外壁の中の通気をしっかり行わないと、気密性が仇となって、壁内での結露を発生させてしまう恐れがあります。

断熱だー気密だー通気工法だーと言っても、きちんと施工されているからこそ、効果を発揮するのです。

信川くん、任せたよっ!

 

それでは今日はこのへんで。明日の更新をお楽しみに♪

sushi

早川建設では、敷地内のモデルハウスにてイベント開催中♪

-概要-

【時間】
10:00~16:00
平日も開催しております。
ご見学の日時につきましては、上記以外でもぜひご相談ください。

※ゴールデンウィークについてのお知らせ

【場所】
MonoHousing早川建設モデルハウス
館山市下真倉278-1館山いえづくりBASE内
コメリパワー館山店様近く、黄色い看板が目印です。

【完全予約制】
ご見学方法をお選びいただけます。
1日3組様限定、1回1組様のご案内です。
①現地見学
②オンライン見学
PowerPoint プレゼンテーション
↑オンライン見学の方法についてはこちらをご覧ください。

【お申し込みはこちら】
イベント予約フォーム

【お問い合わせはこちら】
お問い合わせフォーム
TEL 0120-161-755
「モデルハウスオープンイベントについて」とお申し付けください。

-見どころ-

さぁ、始めよう!30歳からの家づくり
子育てしやすい家。自分らしく暮らせる家。だから、毎日が楽しい。「そろそろマイホームを・・・」というあなた、「いや、まだ早いかな?」というあなたも、30歳からの家づくりを考えてみませんか?北欧風をコンセプトにインテリアにもこだわりました。

「TRETTIO GRAD(トレッティオ・グラード)って何?その疑問にお答えいたします!!」
↑より詳しいご紹介はこちらから。

未来の住宅性能基準
スーパーウォール工法を採用し、高気密・高断熱・高耐震構造の家づくりを実現しています。健康・快適・安心・安全な住環境を体感してみませんか?

「スーパーウォール工法って何だ?」
↑より詳しいご紹介はこちらから。

 

MonoHousing早川建設とは?

「未来を、今つくる」
早川建設は地元房総を中心に、家づくりを通して社会貢献、地域貢献に挑戦している、地域密着型のハウスビルダーです。新築のみならず、既存住宅のリフォームについても、大きいものから小さいものまで、お客さんの希望を実現して参ります。親から子へ、子から孫へ、そしてその先の世代へ・・・。今、必要な家だけではなく、未来永劫、家族と子孫の幸せが続く家づくりをする。それが私たちの使命です。

line_104266363785482

MonoHousing早川建設の家とは?

人口減少と少子高齢化が進む南房総の地で、冬暖かく夏涼しい快適な性能の家づくりに特化しています。また、住む人の安全、命を守るため、建てる家はすべて耐震等級3の認定取得を採用しています。

注文住宅事例
リフォーム事例

IMG_2330

【イベントに申し込む】
イベント予約フォーム

【お問い合わせはこちら】
お問い合わせフォーム
TEL 0120-161-755
「モデルハウスオープンイベントについて」とお申し付けください。

【イベント情報配信中】
Instagramはこちら
Facebookはこちら
☆お得な情報はLINE公式アカウントから
友だち追加