NULL
おだき邸~とんかち日記♪地面を気にしたり太陽を気にしたり~ | 館山市・南房総市の注文住宅・リフォームなら早川建設|ZEH対応の家・鴨川市
はやけん職人のMONOづくり はやけん工事ブログ

おだき邸~とんかち日記♪地面を気にしたり太陽を気にしたり~

毎日更新♪ おだき邸~二人と二匹のわんダフルライフ♪

地盤調査結果発表!

みなさんこんにちは。設計担当のおだきです。

おだき邸~二人と二匹のわんダフルライフ♪ 地盤調査の結果が出ました。

結果は・・・・直接基礎でオッケー! つまり地盤改良工事は行わなくても大丈夫ってことです♪

こちらが地盤解析(SWS試験)の結果です。

0916地盤調査4

こちらが試験結果です。

0916地盤調査3

計測したポイントごとに試験結果は表示されます。

SWS試験では、100kgのおもりを回転させながら沈めてみて何回転するかで地盤の強さをはかります。

グラフが右に伸びれば伸びるほど強いということになります。

さらに土質に対する試験(SDS試験)も行います。こちらがその結果です。

0916地盤調査2

こうやって試験結果を確認できると安心ですね。

ポイントごとの調査中の写真も添付してありました。

0916地盤調査

写真撮り損ねたのでよかった~~~。

そしてこの地盤調査、10年間の保証がついています。万が一、不動沈下などが発生した場合、回復のための工事が保証されています。

「不動沈下?そうそうないでしょー」と思いますが、地盤調査会社の方に聞くと実は稀にあるみたいです。(◎_◎;)

その万が一のとき、簡単な補修工事でなんとかなる・・・ってことはないですよね。何しろ建物が丸ごと沈むのですから。

今回のおだき邸では、地盤改良工事は不要!の結果が出ましたが、もしも皆さんが家づくりをする際、地盤調査の結果が悪くてもがっかりしないでいただきたいなーと思います。

私が一番怖いのは、ギリギリ大丈夫!の結果。ラッキー♪・・・なんてとても喜べません。

ギリギリ大丈夫なくらいなら、いっそきちんとお金をかけて、しっかりとコンクリート杭を打設して、一生の安心を手に入れるほうがいいのでは?といつも思います。

そして実際に、地盤改良不要の敷地で、あえて地盤改良を行うお客様もいらっしゃるんですよ~。

住宅の基礎も大事ですが、それがのっかる地盤はもっと大事なのです。お金には代えられません。

 

地盤の話をしたと思ったら~今度は太陽のお話です。

おだき邸は太陽光発電システムを採用します。

0916太陽光

このステキな平屋は一昨年に建てさせていただきました。

太陽光発電システムがばっちり載っています。インナーガレージ付♪ かっこいいですね♪

 

太陽光発電システムというと「もう、儲からないよね」って話をよく聞きます。

儲かるとは??? おそらく売電価格のことですね。

売電価格とは、太陽光発電システムで創り出した電気を電力会社に売って、得る利益の単価となります。

過去最高のときは48円/kwhでした。

この数字だけ見るとぴんと来ない方もいらっしゃるかもしれませんが、この頃は売電で得た利益で家のローンが払える・・・って話もあったようですよ。

そんな売電価格も2020年現在では21円/kwh。これからもっと下がるかもと予想されています。

こりゃ確かに、売電で利益を得ようと思ったら、これからは儲からないってことになりますねぇ。

でも、おだき邸が太陽光発電システムを採用する理由は、売電ではありません。

おだき邸が太陽光発電システムを採用するその理由とは!?

しっかりお話したいので、次回のお楽しみです♪

 

 

ところで10月開催予定の恒例イベント「いよいよ最終章♪ 家づくり教室3」では、のっぽ先生こと新築コーディネーターの永井が、とてもわかりやすく説明させていただきます。

世界のエネルギー問題に精通している永井のみならず、なんと、太陽光の神様が降臨する予定です。

なんじゃそりゃ(◎_◎;)  いえいえ嘘ではありません。

リハーサルにて、この目でしかと見てまいりました。

太陽光の神様!降臨! 「いよいよ最終章♪ 家づくり教室3」お楽しみに♪

0916太陽3

犬ライン

 

 

なぬ?朝活?

朝の清々しい時間、MonoHousing早川建設で、おうちのこと一緒に勉強しませんか?

そのまま出勤♪ イマドキすぎる♪

 

【お申し込み・お問い合わせはこちら】

図2
図3
TEL 0120-161-755
☆お申し込みフォームでイベント名をお選びください。

【イベント情報配信中】
Instagramはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら
YouTubeはこちら

MonoHousing早川建設とは?

「未来を、今つくる」
早川建設は地元房総を中心に、家づくりを通して社会貢献、地域貢献に挑戦している、地域密着型のハウスビルダーです。新築のみならず、既存住宅のリフォームについても、大きいものから小さいものまで、お客さんの希望を実現して参ります。親から子へ、子から孫へ、そしてその先の世代へ・・・。今、必要な家だけではなく、未来永劫、家族と子孫の幸せが続く家づくりをする。それが私たちの使命です。

line_104266363785482

MonoHousing早川建設の家とは?

人口減少と少子高齢化が進む南房総の地で、冬暖かく夏涼しい快適な性能の家づくりに特化しています。また、住む人の安全、命を守るため、建てる家はすべて耐震等級3の認定取得を採用しています。

注文住宅事例
リフォーム事例

IMG_2330

【イベント情報配信中】
Instagramはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら
YouTubeはこちら
☆お得な情報はLINE公式アカウントから
友だち追加