NULL
おだき邸~とんかち日記♪信じるものは救われる? | 館山市・南房総市の注文住宅・リフォームなら早川建設|ZEH対応の家・鴨川市
はやけん職人のMONOづくり はやけん工事ブログ

おだき邸~とんかち日記♪信じるものは救われる?

毎日更新♪ おだき邸~二人と二匹のわんダフルライフ♪ 地鎮祭どうする問題勃発!!!

みなさんこんにちは♪

先週末は社長と永井さんと一緒に、2泊3日の教育プログラムのセミナーを受けてきて、やる気まんまんのおだきです。

そして、おだき邸の長期優良住宅の適合証が交付されましたよ~とのお知らせが♪

やったー♪ これで着工だー♪

おっと、その前に。大急ぎで仕様を確定しなくては。キッチンの色まだ決めてませんでした(-_-;)

11/6は旦那様を引き連れて、LIXILショールームに行ってきます。こりゃ珍道中になりますよ♪

 

ところで、今困っていることが。

お家を建てるとき、ほとんどの方(信川の体感的には90%)が、地鎮祭を行います。

地鎮祭とは・・・

地鎮祭(じちんさい、とこしずめのまつり)とは、土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の守護神(鎮守神)を祀り、土地を利用させてもらうことの許しを得る。これには神式と仏式がある。一般には神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもある。鎮地祭、土祭り、地祭り、地祝いとも言う。

私もこれまで何度も立ち会わせていただきました。

神様に安全を祈願する日でもありますが、私たちにとっては別の意味もあります。

長いお打合せ期間も終わり、実施設計も終わり仕様も確定。設計や営業さんから監督へのバトンタッチの日でもあるのです。なんとも身が引き締まる思いのする、とても大切な日です。

 

ところがっ!

 

私「いよいよ着工が近づいてきたねー。地鎮祭いつやる?お休みの日教えて~」

夫「地鎮祭?別にやらなくていいよ。」

私「へっ!?」

 

お客様の中には稀に、地鎮祭のことを全く気にされない方がいらっしゃるのですが、まさがうちの旦那様がそうとは。

本人が言うには、やったからと言って何がどうなるわけではないし、余計なお金は使いたくないし、とのこと。

確かに地鎮祭では、神主さんにお渡しする初穂料や、お供え物の準備など費用がかかります。

これを余計なお金と思うか、大切な儀式に必要な費用と思うかは価値観の違いですね。

監督の信川に伝えたところ、「やってくださいよ~~~」と涙の訴え。

監督さんとしては、万全を期して工事に臨みたいのでしょうね。

実は私としては地鎮祭をやってもやらなくてもどちらでもよいのですが、信川さんの気持ちもとてもよくわかるので、これから旦那様を説得します。

しかし、うちの旦那様はガンコだからなぁ~(-_-;)

 

話は変わって、現在MonoHousing早川建設の敷地内で、またまた何やら動きが・・・

鈴木石工業さんが何やらコンクリート打設してますよ。

1030基礎5

 

そして表面を均しています。

1030基礎4

できあがり???

1030基礎2

 

1030基礎3

 

信川さん、何やってんの~~~?

いやいや、秘密のアッコちゃん。できてからのお楽しみです。

MonoHousing早川建設は、日々拡大中♪

 

日々拡大中と言えば、敷地内の工事のことばかりではありません。

今後の早川建設は、もうほんとうにすごい企画が目白押し!目が離せませんよ!

そんな中から、おだきさんがスペシャルに力を注いでいる、近日公開予定の企画をひとつご紹介♪

館山市、南房総市内の学生さん、集まれ~~~~~

MonoHousing早川建設は、未来をつくる若者を全力支援!

私たちが暮らすこの地域の未来はキミたちにかかっている!集え、若者よ~~~

というわけで、早川建設の敷地内の施設を無料開放します。

お代は夢。

夢?どういうこと???

詳細は近日中にTwitterで告知予定です。お楽しみに♪

今日のおまけ画像は、チョコちゃんと旦那様のだんらんのひと時です。

1030チョコ

 

犬ライン

 

【お申し込み・お問い合わせはこちら】

図2
図3
TEL 0120-161-755
☆お申し込みフォームでイベント名をお選びください。

【イベント情報配信中】
Instagramはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら
YouTubeはこちら

MonoHousing早川建設とは?

「未来を、今つくる」
早川建設は地元房総を中心に、家づくりを通して社会貢献、地域貢献に挑戦している、地域密着型のハウスビルダーです。新築のみならず、既存住宅のリフォームについても、大きいものから小さいものまで、お客さんの希望を実現して参ります。親から子へ、子から孫へ、そしてその先の世代へ・・・。今、必要な家だけではなく、未来永劫、家族と子孫の幸せが続く家づくりをする。それが私たちの使命です。

line_104266363785482

MonoHousing早川建設の家とは?

人口減少と少子高齢化が進む南房総の地で、冬暖かく夏涼しい快適な性能の家づくりに特化しています。また、住む人の安全、命を守るため、建てる家はすべて耐震等級3の認定取得を採用しています。

注文住宅事例
リフォーム事例

IMG_2330

【イベント情報配信中】
Instagramはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら
YouTubeはこちら
☆お得な情報はLINE公式アカウントから
友だち追加