NULL
おだき邸~とんかち日記♪ 請求書さん、いらっしゃ~~~い♪ | 館山市・南房総市の注文住宅・リフォームなら早川建設|ZEH対応の家・鴨川市
はやけん職人のMONOづくり はやけん工事ブログ

おだき邸~とんかち日記♪ 請求書さん、いらっしゃ~~~い♪

毎日更新♪ おだき邸~二人と二匹のわんダフルライフ♪ 

みなさんこんにちは♪

館山いえづくりBASE内に、こんなものが建ちました!

1121-6

信川さんの住み込み用の家ではありません。

イナバの物置♪ 100人のっても大丈夫♪

工事中の様子はこちら~

1121-7

取りあえず笑顔で一枚 (o^―^o)

1121-4

1121-5朝イチからスタートして、約6時間後には完成♪

1121-13

これで現場監督さんや大工さんの仕事の効率があがるはず!

5S運動委員会 委員長の山田の目が光っていますよ~~~。キレイに使ってくださいね♪

犬ライン

そしてわが家のおだき邸です。

敷地への給水引込み工事完了!はやいっ!

1121-8

道路のアスファルトの色が違う部分に、おだき邸の水道管が埋まっております。

1121-9

入れ替えた土は敷地内に均してもらいました。

敷地がもともと道路より少し下がっているので、良かった♪ 良かった♪

しかし、喜んでばかりではいられません。

工事が終わったと言うことは・・・・そう。次は支払いだ!!!請求書よ、どんとこい!!!

 

そして今日は事務所に、土地家屋調査士さんがやってきました。

おだき邸の敷地はもともと畑で、農地転用(農地を宅地に転用して、家が建てられるようにする)からのスタートでした。

それだけでなく、敷地の境界がはっきりしておらず(田舎あるある)、今回改めて土地家屋調査士さんに測量を依頼したのです。

そして隣家と館山市の立ち合いの元に、ここが境界ですよーと確定してもらいました。

今日は「調査書が完成しましたー」とのことで、さっそく事務所に届けてくださったのですが・・・

1121-11

調査書と一緒に何やら封筒が・・・こ、これは請求書!!!

何かを頼んで無事に終わったら、必ず請求書さんがやってくる。それは自然の摂理なのですね・・・

 

家計簿

そしていよいよ来週は地鎮祭です♪

地鎮祭を全力拒否していただんな様が「どうせやるならちゃんとやろう!親戚はどこまで呼べばいいんだ?」などと言いだして、大慌て(-_-;)

すったもんだが予想される地鎮祭レポートをどうぞお楽しみに♪

 

犬ライン

 

MonoHousing早川建設、いよいよ今年のメインイベント開催!

おかげ様で会場参加は満員御礼♪ たくさんの皆様、お申込みをありがとうございました♪

そしてzoomでの参加はまだまだ募集中♪

世界をトランスフォームするのは私たちだーーーーー!

トークライブ 子どもと大人が一緒に考えるSDGs

SDGsにいち早く取り組んできた、早川建設。

ようやくカタチにできる日を迎えることができました。

スペシャルゲストの山藤旅聞先生、ゲストの安西理栄さん(なんとお施主様です)、田中明美さん。

SDGsを語るに素晴らしいみなさんが館山に集結!!!

みなさん、この機会をどうぞお見逃しなく。

【お申し込み・お問い合わせはこちら】

図2
図3
TEL 0120-161-755
☆お申し込みフォームでイベント名をお選びください。

【イベント情報配信中】
Instagramはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら
YouTubeはこちら

MonoHousing早川建設とは?

「未来を、今つくる」
早川建設は地元房総を中心に、家づくりを通して社会貢献、地域貢献に挑戦している、地域密着型のハウスビルダーです。新築のみならず、既存住宅のリフォームについても、大きいものから小さいものまで、お客さんの希望を実現して参ります。親から子へ、子から孫へ、そしてその先の世代へ・・・。今、必要な家だけではなく、未来永劫、家族と子孫の幸せが続く家づくりをする。それが私たちの使命です。

line_104266363785482

MonoHousing早川建設の家とは?

人口減少と少子高齢化が進む南房総の地で、冬暖かく夏涼しい快適な性能の家づくりに特化しています。また、住む人の安全、命を守るため、建てる家はすべて耐震等級3の認定取得を採用しています。

注文住宅事例
リフォーム事例

IMG_2330

【イベント情報配信中】
Instagramはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら
YouTubeはこちら
☆お得な情報はLINE公式アカウントから
友だち追加