家づくりコンセプト

 

社長の人柄で早川建設さんを選びました
社長の人柄で早川建設さんを選びましたこのようにおっしゃってくださったお客様。
こちらのお客様は見学会に来場いただき、お話はしたものの、連絡先等を教えていただくことはできませんでした。

雑談をして帰られた後、すぐにご連絡をいただき早川建設で家づくりを進めることとなりました。今でも、いろいろな相談をしてくれて長いお付き合いになっています。

見学会で連絡先を教えていただけなかったのにどうして帰られたあとすぐにご連絡をいただいたのか、不思議に思って聞いてみました。

すると「他社は見学会などでアンケートを記入しないと見せてくれない、家の話以外は後回しにされ、話を聞いてくれない」とおっしゃっていました。

お客さまはお困りでした

お客さまはお困りでした実は、こちらのお客様は道路拡張のために住んでいた家を、すぐにでも出ていかなければならない状況でした。
土地はなんとか見つけたものの、工務店が見つかっていなかったので、早急に決めたかったそうです。

時間がない中でももちろんお客様には家に対して大きな理想があり、その理想を決められた期間内にスピーディーに形にすることが必要でした。

工事を終え、
「自分の思い描いた家が現実になり、夢が叶った」と
おっしゃっていただいたときには、本当に良かったと思いました。

その家での暮らし、その家に関わる全ての人に、喜びと楽しみを感じてもらえる家づくりをする

私たちは
「早川建設の家を見ると住んでいる人が想像できる」
と言ってもらえるような、お施主様に寄り添った家づくりを続けていきたいと考えています。   
そして「ただ、家を建てるだけではなく、お子さんやお孫さんの将来も考える。
環境のために省エネな家」を考える。

その家での暮らし、その家に関わる全ての人に、喜びと楽しみを感じてもらえる家づくりをする
リフォームだったら、より長く家を保たせるリフォームを優先して提案する。
お客様が早川建設で家づくりをされた事を自慢できる会社になる。
100人のお客様がいれば、100人の理想の幸せがあることを念頭にこれからも家づくりを続けていきたい。

すべてはお客様のため・・・に
これからも早川建設は人が喜び、楽しんでくれる家づくりをすることを肝に抱え、ご提案をしてまいります。

次に、お客様にお喜びいただいた事例をご覧ください