NULL
【YouTube】パッシブデザイン1回目 一番エネルギーが使われるのは給湯?暖房?冷房? | 館山市・南房総市の注文住宅・リフォームなら早川建設|ZEH対応の家・鴨川市

【YouTube】パッシブデザイン1回目 一番エネルギーが使われるのは給湯?暖房?冷房?

(2020年05月13日)

 

家づくりをする時に知っておきたい、でもなかなか分かりにくいこと。のっぽ先生とミサワくんが分かりやすくお話します。今回のキーワードは「パッシブデザイン」!

さぁ、まずはお家で使うエネルギーにはどんな種類があるか思い浮かべてみましょう。料理をする、お風呂を沸かす、電気をつける、冷房・暖房をつける・・・。

そこでのっぽ先生からの質問です!
お家の中で一番エネルギーが使われているシーンはどれでしょう?「自分の家ではどれかな?」ぜひ考えながら見てみてくださいね😊

次回の更新もお楽しみに・・・!

 

★というわけで2回目が更新されました~!こちらからどうぞ✨
【YouTube】パッシブデザイン2回目 エネルギーのおおもとって一体何?

 

~参考書籍~
「本当にすごいエコ住宅をつくる方法」
著:野池政宏・米谷良章

 

【YouTube配信中】
早川建設YouTubeチャンネル
よろしければチャンネル登録をお願いいたします😊

【この記事を更新したのは・・・のっぽ先生】
のっぽ先生の紹介はこちら
のっぽ先生の他のブログはこちら

 

MonoHousing早川建設とは?

「未来を、今つくる」
早川建設は地元房総を中心に、家づくりを通して社会貢献、地域貢献に挑戦している、地域密着型のハウスビルダーです。新築のみならず、既存住宅のリフォームについても、大きいものから小さいものまで、お客さんの希望を実現して参ります。親から子へ、子から孫へ、そしてその先の世代へ・・・。今、必要な家だけではなく、未来永劫、家族と子孫の幸せが続く家づくりをする。それが私たちの使命です。

line_104266363785482

 

MonoHousing早川建設の家とは?

人口減少と少子高齢化が進む南房総の地で、冬暖かく夏涼しい快適な性能の家づくりに特化しています。また、住む人の安全、命を守るため、建てる家はすべて耐震等級3の認定取得を採用しています。

注文住宅事例
リフォーム事例

IMG_2330

 

【イベントに申し込む】
家族だけで楽しむモデルハウス!5/16(土)からスタート!

白 ビジネススクール インスタグラム Instagramの投稿

【お問い合わせはこちら】
お問い合わせフォーム
TEL 0120-161-755

【イベント情報配信中】
Instagramはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら
YouTubeはこちら
☆お得な情報はLINE公式アカウントから
友だち追加